Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 せわしいのか、せわしないのか

ああ慌ただしい~ あっはっは

年の瀬ってなんでこんなに追いかけられる気がするんでしょう!!

多分気のせいなんですがやっぱり感じる。



でも、本は読むのであります♪

プライドプライド
(2010/03)
真山 仁

商品詳細を見る


風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
(2009/04/10)
森 絵都

商品詳細を見る



“プライド”では熱いハートを
“風に舞いあがる・・”ではけなげさを

偶然にどちらの本もテーマに沿った6編が掲載され、そしてどちらも角度は違えど一所懸命生きる個人。

ちなみに“風に舞いあがる・・”は巻中に仏師(正確には修復師)が登場するから
という情報を聴きつけて読んだという何だかヘンな動機ww

でも、動機はともかくとってもヨカッタ♪
そして、過去にドラマ化されていたとは全く知りませんでした!┐( ̄ヘ ̄)┌

『風に舞いあがるビニールシート』NHK(2009.5.30~7.4)




そしてこれは本と言っていいのか?

あぁ、「標本」「本」かぁ(^▽^)
森の博物館原物標本―日本人なら知っておきたい木30種森の博物館原物標本―日本人なら知っておきたい木30種
(1997/02)
オークヴィレッジ

商品詳細を見る

開いてみると、本物の木板が30種貼ってある!!

木ってどれも違う。木目が違うし硬さも軽さもちがうし香りも違う。
だから材としての用途も勿論違う。

「木や板を見て、触ったり叩いたり鼻で効いたりしてその種類を当てる人になりたい!」と、
なんの為でもなく漠然と思い続けているオイラ♪

そんな人にはもってこいの一冊でしょう♪♪





今日は

復元予定の墓石について市文化課の方から教えていただいたり、
建立予定の碑のデザインを考えたり、
イベントの事でアレコレ考えたり、
新パンフのデザインを印刷屋さんとはなしたり。
来年行うらしい同窓会の打ち合わせをしたりと。

結構充実の日でした♪


じゃ!皆さんメリークリスマス♪


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


散多菩薩を供養せよ!
web『坊主めくり』の必見動画!(オイラなんかにゃ一生かかってもとどかない密教僧さまです)
  ↓↓↓
[http://bouzumekuri.jugem.cc/]


ノウマク サンマンダ ボダナン  メリクリ   ソワカ
曩莫 三曼多 没駄喃 滅離苦離 蘇婆訶
(如来に帰依し奉る。諸々の苦から離れたまえ) (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌











関連記事

2 Comments

iizumi  

仏式クリスマス法要・サンタ菩薩供養おもしろかったです。
とても日本的だと思います。
クリスマスがもし中世ぐらいに日本に入っていれば、日本中の寺院でこんな光景が見られたかも。

2010/12/24 (Fri) 22:28 | EDIT | REPLY |   

宝金剛寺  

Re: タイトルなし

iizumi様。おっしゃるとおり!
きっとディズニーランドも本山クラスの寺院と化していた事でしょうww
願いだとか思いといった“心”を具現化すると菩薩になるといっていいかもしれませんね。

2010/12/25 (Sat) 08:08 | EDIT | REPLY |   

Add your comment