FC2ブログ

Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 3/26ご縁の皆様

こんにちは!宝金剛寺 住職 京極勇剛です。

「東北地方太平洋沖地震」という未曽有の出来事に際し、被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、お悔やみを申し上げます。



そして、当寺院で今月26日(土)に予定されている
「岩富城主北条氏勝公没400年御恩忌」事業


「佐倉・城下町400年記念協賛事業『歴史講演&寄席』」
25152148.jpg

並びに有志実行委員会による同時開催イベント
「寺よっとく?」IMG (2)222 - コピー
にあたり、関係各位にご連絡申し上げます。



まず結論として当日の行事は予定通り開催いたします!!!



「こんな時期に楽しいイベントなんて不謹慎ではないのか?」と思われる方。


どうぞ、当日の最初に行われる「記念法要(9:30~)」にご参加ください。

そして法要内にて導師(オイラ)が読みあげる「表白」をお聞きください。
表白とは本尊様のご宝前に法要の趣旨を申し述べる行為で、当日は氏勝公の400回忌に当たり、
氏勝公のご事績を讃え、縁のある方にお集まりいただき供養し、この功徳が再び氏勝公に廻ることを祈っております。
また法要にて行われる「廻向」という行為は、この法要の功徳を氏勝公、
さらにはこの世のすべてのいのちに届くように願われます。



また、当日のフィナーレである「万燈会×光の縁舞(18:00~)」にご参加ください。

一日を締めくくるこの時間は、ご縁の皆さんが願いを込めた万燈カップに火を灯し、幻想的な音と光とともに堂内にて奉納演舞を行います。参加者の願いを1人の演者にのせて神仏に奉げていただきます。

境内では、スタッフみんなの気持ちのこもったシンボルにも点火されます。



当日全ての行為は、「祈り」「信仰」「つながり」「こころ」「縁」「想い」「願い」などといった複合的な要素に対して宝金剛寺現住職であるオイラが「お寺」というフィルターを通して導いた1つの着地点です。

ひとにはそれぞれに価値観があり、同時にオイラは自分の能力の至らなさを自覚しているため、
誤解や偏見・意志の相違があることは当然だとも考えております。


ただ、オイラはこの一日を通して、有縁無縁全ての人にご廻向出来ると信じて疑いません。


檀信徒の皆様。スタッフの皆様。出店者の皆様。当日ご参加の皆様。
この想いは決して強要致しません。自ら共有出来る方のお気持ちを、有り難く頂戴いたします。
                         平成23年3月13日 京極勇剛 合掌

IMG_1894.jpg






関連記事

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/14 (Mon) 17:59 | EDIT | REPLY |   

宝金剛寺  

Re: ご相談

鍵コメントS様。
書き込みありがとうございます♪ひっさしぶり~!!!
詳しくはご依頼先へ返信いたしました♪どうぞよろしく♪

2011/03/14 (Mon) 19:45 | EDIT | REPLY |   

Add your comment