Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 確かに小さな事ですが

たるんでるのか~? あっはっは


最近、ブログが停滞気味カモ?!

「毎日お坊さんのフィルターを通す修行なのだ!」と意気込んだのも今や昔。

心境の変化か、はたまた気の緩みか…。

まぁ気負いすぎないで行きましょう☆ヽ(▽⌒*)






一昨日・昨日と、お檀家さんの通夜・葬儀のお勤めをいたしました。

お通夜の前、オイラはいつもの動作をこなします。



お風呂につかって歯を磨き、イソジンでのどをガラガラ♪♪

(お風呂から)でると、襦袢姿でストレッチ。

しながら早口言葉を何回も!!

着替えが済んだら、もう食べ物は口にしません。



コレ、“ルーティン”ってのですよね♪

確かに自分の中で、徐々に“お導師モード”を高めている感があります。




モチロン意味もあります!


お風呂は日常からのリセット。

うがいと早口言葉で滑舌を良くし、ストレッチは姿勢正しくお勤めするため。

正装したら「儀式終わるまでもぅ飲食(殺生)しないのよ♪」



まぁお経を噛まないとか姿勢を悪くしないなんて、

「今更オイラの本質は変わらないが、せめて外観ぐらい正せれば」って事かもしれません。



これ。



「体裁見繕ったって遅いぜ!」と言われればごもっともですが、

以前みたテレビの中で、とある寿司職人さんが

「私らは“きれいごと”が大事ですから」と言った事を話されていました。


この“綺麗事(きれいごと)”という言葉。


実情にそぐわない、体裁ばかりを整えた事柄。という意味でとらえる事が多くネガティブなイメージですが。
手際よく美しく仕上げること。という意味合いもあるようです。

お職人さんはおそらく②の意味で使ったのでしょう。


私たちが話しをする時、謙遜と言うか精神主体と言うか「観てくれより中身」と表現しがちです。

でも中身が大事なのは素晴らしいとして、きっと観てくれも大事ですよね♪



オイラのお勤めが大勢の人の前で行われる以上、見た目で不愉快な思いを感じさせてはいけないし

肉親との別れという不安定な心理状態であろうご遺族の方に対し、

祭祀者の立ち振る舞いによって少しでも心落ち着けるのであれば、体裁も大事かな♪♪


そんな意味で。

“綺麗事”でも勤めたいなぁと感じる昨今でございますヾ(*゚∇^*)ノ~


関連記事

2 Comments

mamMAYUMI  

大事っすよね、うん、綺麗事。
人様に不愉快な思いをさせない、これ女性のメイクにも該当すると思う!以前に言ってた人がいたんだよね、スッピン=ナチュラルでいいと思ってる人いるかもしれないけど、顔に血色ないなど人がみて心配&ちょっと不愉快にさせるのはよくない!と。なるほど~ って思って。メイクは特に年とともにかなり重要(笑) ちょっと話脱線しました~

2011/06/18 (Sat) 20:37 | EDIT | REPLY |   

宝金剛寺  

Re: タイトルなし

mamMAYUMI様。

フムフムなるホド♪
確かにナチュラルが一番だからって裸のすっぽんぽんではまずいですもんね(笑)
カワイイお洋服を来ている人に「体を隠しているから卑怯だ!」とは言いませんしぃ。

私も女性のメイクはその人の魅力をより良く伝える方法だと思います。

mamMAYUMI様のお菓子もそうですよね♪
素材はモチロン重要ですけど、「牛さんの形カワイイっ♪」って感じて笑顔になるのも大事ですよね~♪

あ、オイラも話脱線しまくった(*^_^*)

2011/06/18 (Sat) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment