Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 いつかなれるかホンモノに


ひらめいた~  あっはっは

昨夜遅くに急にひらめいた!!

「明日は早く起きて、積んである竹や雑木を一気に燃やそう」と!

そう!結構前から積みっぱなしの堆積物が気になっていたのです。




読みはドンピシャ!!風もないし気温も涼しい♪



どんどん燃やして、サクサク運んで汗びちょびちょ、ヽ`(~д~*)、ヽ`

シャワーを浴びてさっぱりしてから朝食です。

「う~ん、労働の後の食事はウマイ♪」

早起きだから時間はたっぷりある感じ♪



と。




ここまでは予定通り。

当初は午前9時ごろから雨が降るとの天気予測でした。

だからそれまで頑張ろうと思っていたのですが、


でも。。。降らない!


と、いう訳で午前中いっぱいガッツリ労働しちゃいました~ ヾ(;´▽`A``





つくづく思う。


オイラは坊主(ぼうず)っていうよりたんなる坊主(ぼうしゅ)だなぁと。

“ぼうず”とは僧侶の事で、仏教を伝え人を導くもの。

“ぼうしゅ”とはたんに寺を守るもの。

と考えると(自分の中で)しっくり♪



出家して仏門に入り、大衆を先導・教化する人だとしたら。

「宝金剛寺」という“ハコ”を前面にだしてそのファンクラブ会長を自任しながら、

家族を愛するオイラのスタンスに矛盾がある。

だいいちその力量に恐ろしく足りない。



宝金剛寺という魅力溢れたバトンを次代につなぐために掃除やら資料整理をする人だとしたら、

オイラでも頑張れば何とかなりそうだし、向いてるカモ♪



「でもいつかは坊主(ぼうず)になれるかなぁ。。」


と。

淡い期待も忘れていない 。o@(^-^)@o。

どちらにしても今日は体がくったくただぜぃ (*´0)ゞファァ~~♪






関連記事

0 Comments

Add your comment