Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 ナルのかオリルのか


今年もです~ あっはっは

昨夜はお隣町(酒々井町)にある香取神社へ獅子舞の奉納を見学に行ってまいりました♪



馬橋の獅子舞(町指定文化財)


江戸時代から伝承されている獅子舞で、五穀豊穣・家内安全・悪疫退散などを祈願して毎年7月第3土曜日に香取神社で演舞されます。
 “芝獅子”、“へいそく”、“猿獅子”、“剣の舞”などの演目が笛や太鼓の囃子に合わせて演じられ、昭和62年に酒々井町の文化財に指定され、地域の人たちによって大切に伝承されています。


IMG_2931.jpg


地域のお檀家さんとのご縁で去年から見学しています。

今年は妻と共に二人の息子を連れての参加。

息子たちは頂いた焼きそばやかき氷を食べ、舞いが始まると何やら不思議そうに見入っていましたネ♪









こういう行事はやはり地元の努力と理解が一番大切。

そして私達外野は、楽しく見ることが大事♪


今年は

「提灯の薄明かりの中、ちょんまげ結った村の人がお神酒を交わしながら桟敷に腰掛ける」

なぁんて昔の情景を想像してみたりして。。。(*´∇`*)

「その時は今のオイラ達よりも、もっとカミを感じただろうなぁ」と当時に嫉妬してみちゃいました♪





惜しむらくは

“今年は(去年より)イイ写真撮るゾ!”と張りきったのに、

メインのだいぶ前にカメラの充電が切れ、子供たちの気持ちも切れ、途中退場と相成ったことです(笑)




関連記事

0 Comments

Add your comment