Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 再度のごあんな~い

来てくれるかなぁ~ あっはっは


「宝金剛寺公開講座」再度のごあんないでございますぅ♪


佐倉・城下町400年記念協賛事業
『みたい!しりたい!佐倉の歴史♪ in 直弥のお寺』

111235.jpg



日時) ①平成23年9月25日(日)
     ②  同  10月2日(日)
午後2時より1時間半程度(申し込み不要)

場所) 佐倉市直弥38-1 宝金剛寺(和田小ウラ)

参加費) 各100円(*資料作成代として)





第1回 『ホトケサマの成り立ち ~和田地区に伝わる仏像を観ながら~』 (9/25.14:00~)

 ・ホトケサマって何?どのように観たらいいの? 仏像の成り立ちや種類を学びます。
  普段は入れない本堂奥に上がり、安置される仏像を実際に鑑賞する予定です。
 

    講師 椎名 長岳氏
     天台宗般若寺住職・仏師





第2回 『生活のなかの文化 ~佐倉を中心として~』 (10/2.14:00~)

 ・日本音楽研究に携わる先生により、“音楽”をテーマに、映像を交えながら市内につたわる文化
  芸能のお話しをして頂き、市内下勝田区に伝わる“下勝田の獅子舞”にも触れていきます。

   下勝田区所蔵獅子頭<元禄12(1699)年銘>特別公開決定!!


    講師 樋口 昭氏
     佐倉市文化財審議会委員





~~~~~~Q&A~~~~~~


Q.葬儀でもないのにお寺に行くなんて縁起悪くない?

A.完全なる偏見でございます!ワクワクしながら来ちゃってください♪




Q.檀家じゃないケド行っていいの?

A.モチロン大歓迎でございます。というかむしろそんな制限ないです♪




Q.お寺だから正座でしょ?足痛いからなぁ。。

A.会場(本堂)はイスの御用意がございます。
 そして(節電しながらも)空調も完備です。




Q.見どころって何?

A.第1回では普段滅多に公開しない仏像を直接間近で拝観。第2回でも貴重な映像を公開予定です♪




Q.今回は都合でいけないケド、また次回はあるの?

A.住職は「年に1回はこのような講座を開催したい!」と考えています。あとは皆さんの要望次第!
 落ち込むほど閑古鳥が鳴いたら。。。まぁそんな事考えないゾー!!



Q.参加の注意点は?

A.事前申し込みは不要!参加費として100円徴収申し上げます。
 最寄駅(佐倉・南酒々井)からバスは頼れませんし、歩くのはちょっと大変です。
 駐車場は約40台(うち境内25台程度)。境内に駐車スペースを確保したい方はお早めにおいで下さい。
 決して便利な立地ではございませんが、田舎を満喫しようとおおらかな気持ちで受け取って下さいネ♪


~~~~~~~~~~~~~~








今日は市内の公共施設(公民館・図書館等)、14か所に当チラシを置いてきました。
どうせなら少しでも多くの方とお会いしたいですね (*´∇`*)





関連記事

0 Comments

Add your comment