Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 いつか効いてくる…。


キレイにしましょ~ あっはっは


午前中は本堂・客殿のお掃除♪


まずはオイラが台やら机やらの上に置いてあるものを一旦どかして良く絞った布巾で拭く。

そしてさらっとした布巾で水気を摂る。



次に、生花の花瓶の水替えをしていた母が本堂全体(内陣以外)に掃除機をかける。

そのころ妻は客殿トイレのお掃除をしている。



オイラは客殿の玄関掃除に取り掛かる。

すのこをどかしてほうきで砂埃をサッサカサッ♪

本堂内からは掃除機の音が聞こえる。



玄関を終えたオイラは掃除機の為にどかしたモノを所定の位置にもどしながら、雑巾片手にアチコチの溝を拭く。

柱を組んだ“溝”やサッシのガラスと金属部分の“溝”。戸の飾りの凹凸の“溝”に雑巾を走らせる。


「さぁ、そろそろみんな終わりにしましょ~」  (/・0・) ういぃぃっす


IMG_3400221151.jpg
うん!スッキリ♪




埃っぽい喉をガラガラうがいで流して手を洗ったらお茶にしましょう♪♪






いつも(毎日)の掃除は10分弱の“小掃除”

今日の掃除は1時間程だったから“中掃除”かなっ♪

これで内陣飾り(大壇)をやったら“大掃除”でしょうネ  ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ





キレイにしたってまた汚れるしちょっとぐらいサボってもバレないだろうね (゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


でも、オイラはこう考える。

「この建物が例えば後200年の耐久性があるとして、
     オイラの掃除(メンテナンス)のおかげで後201年もたせる事となったら良いなぁ」








午後は境内竹山掃除!!

境内整備はおかげさまで良きパートナーである友人の力を借りる事が出来ます!!

男二人。枯れた竹を山から引きずり出して、程良い長さに分断して、そして燃やす。

「今日は思いのほか暑いし、しかもまだ“蚊”がいるんだね~」

アチコチ談笑しながらも、寄せては運び、積んでは燃やす。



ガンガンやってるつもりでも、見た目はなかなか変わらないね。。。  (゚ー゚;)(。_。;)(゚-゚;)(。_。;)ウンウン




でも、おいらには夢がある。

201年後、老朽化してしまった本堂。新しくするにはお金がかかる。

そんなときその時代の皆さんに「こんな素敵な境内にあるお寺はみんなで守っていきたいね♪」と言ってもらうのだ!







モチロンその時、オイラはとっくに生きていないので確認できない。

それに現在とは価値観や状況も変わっているだろうから期待通りになんて行かないだろう。





だけど、勝手に夢見てたって良いじゃない♪♪



未来へ投資していると思うと、何だか楽しくなってくる (*^▽^*)










関連記事

2 Comments

uchikoba  

ステキな夢です!

きっともう、既に少しずつ効きはじめているのではないですか?(*´ー`)
優しい気持ちを貯金しているみたいですね♪

2011/10/31 (Mon) 23:25 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: ステキな夢です!

uchikoba様。

先日は家族がお世話になりました♪



>きっともう、既に少しずつ効きはじめているのではないですか?(*´ー`)
>優しい気持ちを貯金しているみたいですね♪

ありがとうございます。
貯金額は少ないので利息に期待するという状態ですけどね。。。(*^_^*)

2011/11/01 (Tue) 16:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment