Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 得を取らずに徳を説け

なんだかね~ あっはっは



境内で作業をしていると、建物内から電話の音が。。

ダッシュで戻ると「お得な投資の話をどうですか?」と。  

つまり“勧誘電話” ┐('д')┌

慌てて受話器を取ってソンをした!なんて経験は皆さんもありますでしょうか?



ああいった電話で良く出てくるのが“お得”というフレーズ。

「今、〇〇を購入するとお得です!」
「△■の基本料金がお得になります!」
お得なアンケートがあります!!」

はたして本当に“お得”なのか甚だ疑問である。( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん



オイラはこういった電話に「興味も関心もないんで、他の方にどうぞ」と答える。

すると

「え?!お得なんですよ?」

みたいなレスポンス。



いやいやいや。。


その先に興味が無いからオイラにとってはゼンゼン得じゃないのよ!


もし本当にお得なら、あなたのもっと身近な方に教えてあげて!!



でもヘタに返答すると電話の向こうは様々な言葉で応戦してくるので、



「他へどうぞ♪」

「興味があればこちらから電話します!」の二つを繰り返すようにしている。














あるいはとある外食チェーン店で。


飲み物を頼もうとしたら店員さんから

「メール会員の登録をすると1ドリンク無料ですけど」といわれ。

オイラはやんわりと

「いえ、結構です」と答える。

すると

「え?!無料だからお得なんですよ??」みたいな返答。




いやいやいや。。



オイラにとっては、携帯電話にどんどんメールが送られてくるっていうのは非常に煩わしくって

そもそも登録したり解除したりすら不得手だし・・・



1ドリンクの権利よりはるかに損だと感じるんです!


だから一度目の会話で

さっぱりと「ごめんなさい」と言ってしまい、その後の言葉のラリーに相づちしないようにしている。












はたまたとあるお店で商品をレジへ持っていって清算しようとすると。

店員さんから

「会員カードはございますか?」

オイラは

「いえ、ありません」

すると店員さん

「新規で(カード)作りますか?」

オイラは

「いえ、要りません!」

すると店員さんが重ねて

「作るとお得ですけど?」




いやいやいやいやいやいや。。


そのお店側のポイントなるモノを貯める行為より、わざわざ時間を割いて個人情報をずらずら書き並べ

のちにチラシが送られてきたり電話がかかってくる方が

ポイントの取得よりはるかに損だと感じるんです!



自分の中で思う必要な会員カードは自分の判断で持ってます!

最近はこういった無味乾燥した言葉のラリーを避けたいがために。

店員さんが

「カードは・・・」といっているなかで


なるべく嫌味で横柄にならないように注意しながら

「あ、(カード)無いです。でも要らないです!すいません」

と一気に答えるようにしている(笑)










『得』を辞書で引くと…利益を得ること。もうけること。有利であること。また、そのさま。とある。



上記のような一方的なモノはこれらに当てはまらないですよね (*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン



サービスは相手の為に。

オイラも独りよがりな“得”を押し付けずに、ホトケサマの“徳”を身につけるようにしたい。







IMG_3404.jpg
境内に実る柿。干し柿の技術が無いオイラは損をしている?!



関連記事

0 Comments

Add your comment