Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 後継ぎさん??


大興奮~ あっはっは


長男(5歳)と2人でサッカーを観てきました♪




Jリーグディビジョン2

ジェフユナイテッド千葉 vs ガイナーレ鳥取
     (フクダ電子アリーナ)



IMG_3464.jpg
サポーターの迫力にテンションの上がる長男




以前はかなりのサッカーフリークだったオイラ。

プレイしないくせに情報ばかり集めて、いっぱしの評論家気取りだった事も ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ



しかし、本堂建設という大事業に携わるにあたり、ただでさえ無い脳みそをフル活用しようとサッカーを封印!!


サッカー情報でパンパンだった頭の引き出しを空っぽにして、そこに本堂建設情報を仕舞っていったという経緯があります♪





本堂完成から3年が過ぎ。。。


気がつけば長男がだんだんサッカーに興味を持ち、オイラとしてもピーク時ほどの熱は無い分、

かえってゆったり楽しめそうだと今回思いきって観戦をした次第です♪♪




興味を持ち立ての長男は、質問の連発!!

「アノ選手は何が得意なの?」

「何で黄色のユニフォームなの?」

「今のファールなに?」等々




得意げに答えてやりました(笑)





オイラの好き(だった)な事を息子が好きになるというのは悪い気もしない。






じゃぁさぁ。


そういう思考ならさぁ。








将来この子にお寺の住職を望むの?????←ダレノ声??





お!?


きたかその質問!!




お檀家さんから
「男のお子さんがいると(跡取り)安泰ですね♪」と事あるたびに言われると、本当にリアクションがわからない。

世襲の弊害は良く理解しているつもりだし、なにより宗教法人は京極家の持ちモノではない!

既得権を守るかのような世襲はナンセンスだとも思う。




ただ。



オイラがこれからの住職人生(残り25年程度か?)を目一杯充実させ、

苦悩しながらも生き生きと勤しむ姿を感じた一人の人間が。

「(父の様に)坊さんになりたいんですけど?」と問えば。

「このようになるのは並大抵のことではないのだよ」と答えたうえで、判断をゆだねてみたいとは思う。




あぁでも、もっと理想を言えば。


「お前みたいな坊主は最低だ!」と若き葛藤をむき出しにしてきたとき。

「よしっ!じゃあお前が(最高を)その手で証明してみよ!」と突っぱねてみたい気もする♪





まぁどっちでもいいや♪

またサッカー観戦行こうぜ~♪


関連記事

0 Comments

Add your comment