Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 33年に1度の出会い

良かったね~ あっはっは

本日(11/20)、印西市(旧印旛村)瀬戸にある 『合集山 徳性院』 にある
観音堂の御開帳法要に参加してまいりました♪






IMG_3501.jpg


コチラの十一面観音様はなんと33年に1度しか公開されない秘仏でして、
つまり地元の皆さんにとって33年に1度のお祭りとなるのです。




お稚児さんも100名を超える申し込みがあり、進列に山車は出るはお囃子はあるは、

花火は上がるはお餅は配られるは♪

境内では獅子舞に生バンドにカラオケ大会・・・ ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!



33年にたったいっぺんですから、そりゃあ盛り上がるハズですね♪



IMG_3505.jpg




IMG_3504.jpg










観音堂の正面には“大悲闡提(ダイヒセンダイ)と書かれた額があります。


これは観音様の存在を表し「楞伽経(リョウガキョウ)」という経典に書かれている言葉なのだそうです。




『大悲』とは観音様が衆生を救う

『闡提』とは成仏しないモノと訳し、観音様の立場を表現しています。


つまり

観音様は私達を慈しみのこころをで救うため、(仏の世界に安住せず)あえて私達のそばに居続けてくれている

といったところでしょうか♪


というわけで今日はとにかく観音様のおかげな日♪



雨が止んだのも観音様♪♪

お稚児さんのかわいらしさも観音様♪♪

みんなの笑顔も観音様♪♪


みぃんな観音様のおかげなのです ヾ(=^▽^=)ノ





33年に1度だけ姿を表してくれる観音様に畏敬の念を感ずると共に、

いつも心の中にいてくださる有り難さを想う1日となりました♪





IMG_3497.jpg
徳性院観音堂本尊<十一面観世音菩薩立像>
*通常秘仏の為、解像度を落として掲載いたします。





関連記事

2 Comments

山崎純男  

徳性院 ご開帳

初めて書き込みをさせて頂きます。

こちらの記事を拝見させて頂きました。
ゆうごう様は、ご開帳の日に徳性院のご住職と一緒にいらっしゃった方でしょうか?

実は私は、ご住職の皆様にお着替えをして頂いた家の人間です。
あの日は、大変有難い皆様のお経を頂きまして、誠に有難うございました。
2月に亡くなった祖父もさぞかし喜んでいると思います。

まさかあのような田舎のお祭りの記事はないだろうなと思いながら検索をしたところ、こちらのブログを見つけまして、
嬉しくて書き込みをさせて頂きました。
突然失礼いたしました。

2011/11/22 (Tue) 19:03 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: 徳性院 ご開帳

山崎様。カキコミありがとうございます。

そうです!当日いたお坊さんのうち、メガネをかけて真っ黄色の衣を着ていたモノです。
当日はお宿を提供してくださいまして本当にありがとうございました。

徳性院御山主様は私にとって修業時代のセンパイでありまして、
地域も近いご縁でお手伝いさせていただきました。

心配された天候も地域の皆さんのキモチが届いたのか回復しまして何よりでした。
(夜、また降っていましたがお檀家様のカラオケ大会は大丈夫でしたか??)

徳性院益々の寺門興隆と山崎家様を始め檀信徒各位の所縁吉祥をご祈念申し上げます。

当寺はお隣の佐倉市にありますので、ご縁があれば是非遊びにいらしてください<(_ _)>


2011/11/22 (Tue) 19:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment