Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 from the cradle to the grave


ファイト~!! あっはっは







当寺に関わるとある難問に取り組んでいます。

歴史のひずみか?時代のせいか??ボタンの掛け違え的な事??




おっとっとぉ!これ以上言えないゼィィィィィ♪♪





今言えることは、オイラが現時点でこのお寺の責任者(代表役員)だという事です♪♪





あれやこれやの書類に目を通し、自分なりの考えを整理して、一応の展望を測ってみる。

そして明らかにオイラより経験を積み、オイラより頭のよいであろう方々とお話しする。


んでまた考えてみる。



(けっきょく決断して進むのはオイラだもんなぁ。。)

(でも、オイラ能力無いじゃん!)← とか言っていられるる立場じゃ無いじゃん!!


とかぐるぐる頭を廻らせながら。







そんなこんなで脳みそイッタ―!! (*_*)

な1日でございました♪♪






よく、絶対に言えない事や決して喋らないと決めた事なんかを

“(この事は)墓場まで持っていく”などといいますが。


仏教を奉じ、真言密教の僧侶を自負するオイラはどういえば適当だろう??


お浄土に向かう訳で、お墓にもぐるのでは違和感がありそうだなぁ。。。



『(この事は)大日如来様に奉げます!』でどうかな♪




などと言葉自尻を捉えてみることで気を紛らわせてみるのであ~る(^◇^)




今日は早く寝てやるーーー!!!!!
関連記事

0 Comments

Add your comment