Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 歴史と今とあさってと

やってきました~ あっはっは





先月18日に続く古文書調査第2弾!!

という訳で、南房総市(旧千倉町)にある古刹 小松寺にまたもややってまいりました♪

今回は以前の教訓を生かしてより早めの出発!気合が違います(^-^)




IMG_4134.jpg
新緑美しい薬師堂



小松寺=紅葉と思っている御仁!! 

もちろん紅葉は素晴らしいし有名ですが、それだけではもったいない!!!

小松寺は県内有数の古仏を有し、文化財と伝承の宝庫!

そして境内の新緑の瑞々しさもまた格別です!!

ちなみに境内を悠々と歩くネコちゃん(タマ)に会えるとその日は好い事があるらしい…(笑)


そしてひょっとすると、数年中に霊験あらたかな小松寺梵鐘(県重文)の梵音が復活するらしい…。







オイラは本日もご本尊様に見守られながらせっせと古文書調査のお手伝い~(●^o^●)




IMG_4135.jpg


改めて小松寺のポテンシャルを再確認しているところです。



中にいるからわかる事。外から観るから感じる事。

この両の大輪が同じ方向に回転をし始めると、きっと躍動していくのでしょう♪♪











堂内で、また往復の車中で「お寺とは?」といったテーゼについて思考を廻らせました。

“現代は教え無き仏教の時代”ともいわれるという事を教わりました。

そんな中でオイラは、どこを見てどこへ進んでなんとなるか。

なかなか難問ではあります。

でも、きっと。

お寺をいのちとすると、そのいのちには呼吸が必要。

とりこんで体に伝えて、そして出す!

では住職は“肺”だね。(*^▽^*)ノハーイ


いや。“心臓(ハート)”かな? ☆ъ(*゚ー^)> パチンッ♪





。。。。。と。





自坊に戻ってゆっくり感慨に更けようと思いきや、まさかまさかの葬儀依頼が2件。

長旅にホッとする事もなく、電話やら調べ物やら枕経やら日程調整やら。。。<(_ _)>

完全に疲れきってしまい思考停止しました。






「けっして頭でっかちになることなく、日々を受け入れなさい!」

そんな事をどこからか言われているような気がしました。







関連記事

3 Comments

satock  

お疲れさま。
忙しい時は特に体調管理、しっかりね!
13日に風邪なんかひいてないでよね!!!!笑
頑張れ~~~~!!!!

2012/05/09 (Wed) 20:43 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

satock様。

おありがとーございます<(_ _)>

とにかくしゃかりきに頑張ります。


ちなみに13日の件。某ミニコミ情報紙への前日掲載は手違いにより無し。。。(≧σ≦)!!
一応御報告まで。

2012/05/09 (Wed) 21:19 | EDIT | REPLY |   

satock  

マジか・・・
誰の手違いだ??って追求したってしょーがないんだけどさ!笑
ま、なるよーにしかならないし、なるよーにはなります!!笑
ファイッッッッ!!!!

2012/05/09 (Wed) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment