Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 南房総イノベーション!!


あっはっは~のは♪


頑張れ頑張れ!!オイラ!!



卒塔婆書きと葬儀の準備の為、けっこー早起き。

朝食後、こちょこちょデスクワーク。

午前中は本堂で法事。


無事に法事の皆さんをお送りすると・・・そらっ!急げ~ ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ ふははは



妻と子供を引き連れていざ南房総!




目的は、モチロンこれですっ!!!




三寺公開ポスター - コピー



三古寺の秘仏を公開 国や県指定の貴重な文化財 南房総「小松寺」「真野寺」「石堂寺」



力不足ながらオイラも関わらせていただいているこの企画!

はたしてどのようになっているのか?

いやいや。そうでなくとも是非見たい!!




ならば強行スケジュールもなんのそのです(*^_^*)





IMG_5251.jpg

石堂寺では

多宝塔(国重文)の中に鎮座する優美な千手観音坐像(県重文)に圧倒!!!










IMG_5254.jpg

真野寺では

全国でも珍しい“覆面”をつけた千手観音立像(県重文)の霊験に包まれながら、ご総代さんとよもやま話♪








IMG_5255.jpg


小松寺では紅葉狩りの参詣者でごった返す中、諸尊とあらためてご縁を結びました♪






あー良い哉、良い哉(*^_^*)



かなりハードなタイムスケジュールではありましたが。

それでも心スッキリなのは、やはり各寺各尊のご威徳なのかもしれません♪





そして本日あらためて。

この時代の寺院とは何かと考えさせられたし、

その秘めたポテンシャルに一層気付かされました!









特別公開は12月2日まで。詳細は → コチラ

これを逃す手は無いですよ♪









関連記事

2 Comments

heijo  

松虫寺さんでは、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

その際にもお話いただきましたが、南房三古寺の情報ありがとうございます。仏教美術に興味を持って暇があればお参りさせていただいていますが、気が付くのは、京都や奈良に比べて地元千葉の情報が入手しづらいこと。こちらのBlogに助けられています。

この企画、館山市・南房総市も関係してのものと夏に知り、心待ちにしていたのですが、その後、立ち消えたのかと思っていました。

12/2までなので、何とかお参りできそうです。

2012/11/27 (Tue) 20:19 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

heijo様。いつもありがとうございます。

> 松虫寺さんでは、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

こちらこそ。お会いできて良かったです。
いつもご指導いただいているにもかかわらず、すっとぼけた対応をしてしまい失礼しました^_^;

> その際にもお話いただきましたが、南房三古寺の情報ありがとうございます。仏教美術に興味を持って暇があればお参りさせていただいていますが、気が付くのは、京都や奈良に比べて地元千葉の情報が入手しづらいこと。こちらのBlogに助けられています。

そうですよね。今回の「南房三古寺」や千葉市美の「房総半島」についてもその広報に苦心しています。
コチラのブログの欠点はズバリ「認知度が低い事」です(笑)


> この企画、館山市・南房総市も関係してのものと夏に知り、心待ちにしていたのですが、その後、立ち消えたのかと思っていました。
>
> 12/2までなので、何とかお参りできそうです。

若干の事情により今年に関してはコチラの3箇寺となったと聞いております。
ただ、今後は御想像の通り規模を広げて行きたいとの事でした。

見識深いheijo様ですから、主だった諸尊は確認済みかもしれませんね。
ならばあえて「真野寺の二天尊像」をおススメ申し上げます。堂内左手奥に寄りかかっております。

2012/11/27 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment