一心にと


お通夜のお勤めをいたしました。


なんというか、この。

うまく言えないのですが、

(自分の中で)しっくりいったような気がしました。





しかしこの感覚がまた厄介で。



具体的に何がどうとか。

何故そう言えるのかとか。



はたまた

ただの勘違いじゃないのかとか。


結局証拠も無いし確認も出来ません。



野暮な話し、

「私の坊さん具合いかがでした?」なんて会葬者や御遺族にも聴く訳もないし。

もし聴いたとして「良かったです」と言われたから何なのかと。



やはりどんな時も、ただただ心から祭祀するしかない訳で。

伝えたい思いや気持ちはあるのだが、

そもそも伝えたい自分の為のステージでは決して無い訳で。

自己評価しか出来ないが、自己満足する事など出来ない。




だけど、

何かをどうにかしたいという思いが、どうにか届いたような気がしたような気が・・・。



あぁ。

私とはいったい何なのだ。




そう!菩提寺の僧侶なのだ!!




明日も心込めて。







関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR