理想と現実と想いと願い


本日、多忙でした。



一件の墓地供養。

一件のご自宅法要。

一件の本堂法要。

そして、お通夜。




「忙」という字は「心」を「亡くす」と書きまして・・・なんていうお定まりのフレーズは重々承知。


モチロン、全力で心を込めて祭祀しました<(_ _)>


自分でいうのも何だが、コレと言った欠点もなく行えた気がします。


特に本日のお通夜は、気持ちをうまく空間に溶け込ませたような気がします。




でも、自己嫌悪。。。


なんで。。。



なんかオマエそつなくこなしてないか?

そこそこ出来てる自分に甘んじてないか?




元来、1つずつ乗り越えていくのがオイラのカタチ。

ところがなんだ!バランス良く乗り越えやがって!





叱咤してくるもう一人の自分。

そんなトキ。オイラはこう考える。



「物事はコチラのやり易いようには決してやってこない!これが現実だよ。

自分の理想なんてものはただの独りよがりだよ!」と



いつもそんな風に現実と向き合うのだけど。。。



でもしかし。



やっぱりそつなくこなしてる風な自分がイヤ!


そんなわけわからんスパイラルに陥りました^_^;






そうそう。


長男をサッカー選手にしようと、妻が今更な本を購入していました。


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
(2011/03/17)
長谷部誠

商品詳細を見る



じゃあ、読もうっと(笑)




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

naoyanootera

Author:naoyanootera
千葉県佐倉市直弥にある「宝金剛寺」というお寺の住職です。
お寺の日常や坊さんとして思った事、他趣味やらをつらつらと。。

皆さんのコメントがこのブログを元気にさせます!

*寺院の詳細プロフは「カテゴリ」内「プロフィール」へ♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR