Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 イイことおいで♪

あっはっは~のは♪


本日は節分ですね(*^_^*)



いつもお世話になっているSさんから素敵な差し入れを頂戴しました♪♪


IMG_5560.jpg

La Clémentineの恵方ロールケーキ



おぉ!恵方巻きからの発展商品ですな。

そもそも関東では馴染みの薄い恵方巻きというもの。

そこからさらにスイーツですかぁ(*^。^*)



美味しくいただきましたヨヽ(^。^)ノ











こういった流行りモノって、独特のカルさもあるがそもそも論では片付かない楽しさがありますよね♪




まずは流行って、それから定着して、馴染んで、薄れて保存されて。。。


そういう意味ではあらゆる伝統もまずは興味から始まったような気がします。





獅子舞だって、フリマだって。

涅槃会だってクリスマスだって。

御開帳だって美術館出展だって。。。。

大事なことはたくさんの心が入るといった部分かな。




突然広がって中身が無いのを“流行り”といい。

中身が残って感覚が変わっていく事を“伝統”というなんて表現はちょっと乱暴でしょうか?





でも、感謝とよろこびはなくならないと思う。

季節の変わり目、体調を崩さずみなさん益々ご幸多で♪♪♪

関連記事

2 Comments

独楽建築  

こういう行事って、『家族や仲間が集まって、皆で一つの事をする』ってルールさえあれば、なんでも成立する気がしちゃいますね。
大切なのは続けていくこと。それが風習になり、やがては伝統になる。。あ、いやロールケーキがどうかはさておきww

ちゃっかり我が家も食べちゃいましたよ恵方巻き(^^)
関東でもすっかり定着してきましたね。

2013/02/05 (Tue) 23:21 | EDIT | REPLY |   

naoyanootera  

Re: タイトルなし

独楽建築様。お疲れ様です!

> こういう行事って、『家族や仲間が集まって、皆で一つの事をする』ってルールさえあれば、なんでも成立する気がしちゃいますね。

ですねぇ。意味とか意義とかより共有する楽しみでしょうか♪

> 大切なのは続けていくこと。それが風習になり、やがては伝統になる。。あ、いやロールケーキがどうかはさておきww
>
> ちゃっかり我が家も食べちゃいましたよ恵方巻き(^^)
> 関東でもすっかり定着してきましたね。

私達がおじいになった頃、
「昔はみんなでロールケーキ喰ったもんさ」って懐かしむのでしょうか(笑)

あ、ちなみに例の植樹は20日までに依頼してあります<(_ _)>



2013/02/06 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   

Add your comment