Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 佐倉を知る楽しみ


あっはっは~のは♪


佐倉市には国立の歴史民俗博物館があります!!

本日はそのれきはくへ講演会を聴講に行ってまいりました~
(v^-^v)



『江戸幕府の確立と土井利勝』
講師:山本博文(東京大学大学院・史料編纂室教授)



講演に先立ち、市文化課による土井利勝父母夫人供養塔の調査報告もありました。



IMG_5624.jpg


江戸時代初期、佐倉藩土井利勝は幕府にとっても大変重要な人物。

徳川秀忠政権の中枢に座る土井利勝の栄達は?実力は?




開場は盛況で、みなさん熱心に講師の話しに聴きいっておりました♪






講演を聴き終えると、さぁ帰ろうか?

いえいえ、本チャンはある意味コ・レ・カ・ラ♪♪♪







オイラは車に乗り込みいざ御出立! ((((っ・ω・)っ ブーン








向かった先は土井家菩提寺松林寺です♪





正式名称は
「玉宝山 清光院 松林寺 ギョクホウザン セイコウイン ショウリンジ」

阿弥陀如来を本尊とする浄土宗のお寺さん。




まずは先ほどの調査報告にもあった墓所に立ち寄り一礼。

IMG_5627.jpg
土井利勝父母夫人供養塔(市指定)




昨年10月の調査で、墓席の土台(基壇)からは

土井利勝夫人の火葬骨を納めたと想定される備前焼の甕が出土したのです。







そして本堂へ


IMG_5626.jpg


松林寺本堂(旧観音堂)は県の文化財。

市内寺院建造物で県の指定を受けているのはコチラだけ!




そして今回は、副住職様と親しくお話しさせていただくご縁にあずかったのであーる!!



ふむふむ、ナルホド。うんうん、やっぱりネ♪

嬉しい時間は早く過ぎるモノ。気がつけば、日も落ちて。。。

色々聞きたい事や伝えたい思いもあり、オイラの悪い癖とも言える長居を決め込んでしまいましたが、

その辺は御寛恕いただくとしてもですね・・・((^┰^))ゞ テヘヘ


とにもかくにも非常に充実した時間を過ごす事が出来ました。





満足マンゾク♪


う~ん、


今日も良く眠れそうだ(*^_^*)








関連記事

0 Comments

Add your comment