Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 得しました~  あっはっは


『こだわり』って言葉、良く出てきますよね♪

・こだわりの料理店とか。
・こだわりのアイテムとか。

なんか『カッコいい』みたいな表現になっていますが、もともとは違う意味なんですってね。

仏教で『こだわり』とは貪欲(とんよく)と表現し、良い心を害する煩悩の1つとされ貪欲瞋恚(しんに)・愚癡(ぐち)を三毒(さんどく)といってこれを戒めます。

【三毒】

・貪欲 ? むさぼり求めること
・瞋恚 ? おこること
・愚癡 ? (仏の教えに)無知である事


確かにこだわるあまり周りを窮屈にする人っていますよね。
自分の好きなモノ以外を否定する人だったり、マナーに過度にうるさくなるひとだったり。

私は「結果、楽しめないと意味ないじゃん♪♪」って考えるタイプなので、こういう人苦手。


でも、その言葉がまわりを楽しくさせる雰囲気だったり、さりげない気配りみたいなものを指すのなら大歓迎です。



それを踏まえて。。。





今日の法事のお施主さんはこだわりのある方。


といっても気難しいのではありません。むしろ気さくで明るくてとっつきやすい雰囲気の人。(⌒-⌒)
その『こだわり』とはです。



農家であるお施主さんは、こだわりの収穫物をいつも届けてくださいます。

煎り時間を研究した落花生。生食用のニンジン。鍋に合うネギ・・・etc

そして今回の差し入れは、コチラ!!




なんとも大量のバナナ~♪ (*'▽'*)わぁ♪

とってもおススメらしく、こだわりの仕入れ先で購入しているんだとか。

それにしてもスゴい量!!

法要後の会食で私が「特に長男がバナナ大好きなんです♪」と伝えると、「よぉおし!今度もっといいバナナが手に入るからそしたら持ってくよ!」と嬉しそうにおっしゃってくれました。

私は普段バナナにこだわろうと思った事無いけど、人によって『こだわり』って違うんだなぁと非常に興味深く感じました♪ (^ー^* )フフ♪

お施主さんの持ち前の明るい雰囲気で会食は楽しく進み。
ご機嫌に酔ったお施主さんは、飲みかけの焼酎のグラスに(間違えて!?)ビールを足してましたが笑顔でゴクゴク♪ 

「お酒の味にはこだわってないんかぁ~い!!」(爆笑)


外は肌寒い雨でしたが、参加者の心はあったまりました♪



関連記事

0 Comments

Add your comment