Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 地味を地道に積み重ね


あっはっは~のは♪



昨年末から地味~にスタートした本堂内での什物常設展

『宝金剛寺を伝えるもの -近世から見るカタチ-』で、

掲示物を追加いたしました♪



IMG_5687.jpg
写真上




内容は前述の文章「岩富藩主北条氏勝と寳金剛寺」。そして

平成22年10月に市の有形文化財として指定を受けたなかの「氏勝寄進七条袈裟」についてです。



外山先生の文章については「なんでこんな良い文を今まで放置していたんだ」というところです。

また、七条袈裟については通常非公開な為、せめて写真を掲載してみました。

*公開しないのは本品の劣化を防ぐためで、
出し惜しみしているわけではありませんのであしからず(*^_^*)





ついでといってはナンですが、客殿の廊下側にも掲示してみました。

IMG_5686.jpg



まぁ、わざわざ見る人はほとんどいないでしょう。。


いや、悲観しているわけではありません♪

あくまで現実っス(^_^)v


それでも伝えていきたいし、いわば地味過ぎる努力です。







そうそう。



以前(1/20)でお伝えした藤棚(パーゴラ)完成しましたヨ♪

あれから藤を植えて、地面を整備(インターロッキング)して、

整備周りは玉竜で囲いました!(^^)!


IMG_5685.jpg
何故か自慢げな次男。。





境内の整備(藤棚)も堂内の変化(掲示物)も。

興味が無い人からすれば意味ねーって感じでしょうが。

その辺は

「スンマセン、こんなこと生きがいにしてる坊主で」と

ニヤニヤへこへこしようかな(笑)






そしてまた一部のご総代さんから

「坊主のくせに葬式以外の事してんじゃねー」と言われることは眼に見えているのに。。



偏屈なオイラは確信犯的に進めるのでありま~す∵ゞ(´ε`●) プ!




そしてその正体は。

わかっちゃあいたのにいざ言われるとどっしり凹む。

心の弱い生臭坊主でもあります ヨロ ゚+.゚ヽ(*>∇<)ノ゚.+゚ シク♪





関連記事

0 Comments

Add your comment