Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 負けるな。誰に?自分に♪


あっはっは~のは♪


雨の降らない梅雨ですが、

やっと少し降りましたね♪


ここ数日、

境内アチコチ樹木草花に水をあげまくりでしたので。

本日は一休み ε=( ̄。 ̄;)フゥ






ここ数日、お寺にまつわる申請関係に気を取られています。


それは宗派への申請云々。




お寺は法人ですから、宗教法人法や定める規約に則って、

事業や会計や登記状況を県や法務局や税務署に申請します。

また、宗派(包括宗教法人)に所属(被包括宗教法人)している以上、

宗派の定めた規約にしたがって各種申請を行うのです。


だけど。


その辺のニュアンスが、地元の皆様(地区総代といわれる方々)に

伝わらないのです。。





オイラ)
「地元役員の変更手続きをしないといけないのですが・・・」

総代Aさん)
「あぁ、いいよ♪そちらでやっておいてよ。」

オイラ)
「いや、申請書に議事録を添えてAさんの印鑑が必要ですので・・・」

Aさん)
「え?!いいっていいって!そんなにかっちりやんないでも」

オイラ)
「いや、それでは申請出来ないのです・・・」

Aさん)
「じゃあ、そのうちハンコ持っていくよ」

オイラ)
「いや、期限があるのでそのうちって訳にも・・・」

Aさん)
「大丈夫だよ♪住職さん若いから気まじめだなぁ(笑)」

オイラ)
「あの、そう言うのじゃなくって、宗派から催促されてもいまして・・・」

Aさん)
「平気だよ♪だってお寺って税金も一切かからないし申請もいらないでしょ♪」

オイラ)
「いやいや、お寺もしかるべき税金はちゃんと納めていますし、
  そもそも税金云々と宗派申請は全く別なのですが・・・」

Aさん)
「え?良くわかんないけど、そういえばウチの爺さんが若い頃、
住職のお爺さん(先々代)と良く呑んだんだって!酒強かったってさ♪」

・・・と核心に迫れないまま、話題はずれてゆく(;^_^A






まぁたしかにオイラ的にもやれ宗教法人法だ、

やれ被包括法人だといわれてもアタマがこんがらがるし。

お寺と地元の方とは(良い意味で)なあなあな関係が

信頼性と合わせて築かれているので、

そこにいざ“書類にハンコ”ってぇのも野暮なんでしょうけど・・・。






なんとか伝えたくって数年前、ややしっかりと伝えたら、

一部地域で「坊主若いくせに革命起こそうとして生意気だ!」みたいに

望まぬ方向へ誤解された事もあり。。。









一筋縄では行かないのでございますよ ┐( ̄ヘ ̄)┌




幸い、悪意を持って申請を滞らそうとする輩はいらっしゃいませんので、

そういった意味では心配していませんけど。



そうはいってもやはりしっかりやらない訳にも行かず。。。



気が重いので~す ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。



・・・・・。



(*去年の今頃も同じ様な事書いてました→コチラ



おっと、ネガティブになっていても仕方が無い!


境内をふらふら歩く♪


そうだ!アジサイ咲いてるか見てみよう!!


IMG_5985.jpg



IMG_5984.jpg



IMG_5986.jpg



ややっ?!ここ数日で一気に咲きましたな♪


努力の甲斐あって少しずつ雰囲気をます境内のアジサイ群。


「あきらめなければいつか花開くって!」と


アジサイを眺めながら自分に言い聞かせるのでした ヽ(^。^)ノ



関連記事

0 Comments

Add your comment