Welcome to my blog

ゆうごうの「目指せこころあつまるお寺!」

千葉県佐倉市直弥にある「皓月山 宝金剛寺」住職 京極勇剛の部屋

 大祭とこれから(公開やら講演会やら)

あっはっは~のは♪


今月7日・8日


成田市にある鳴鐘山 東勝寺(宗吾霊堂)

お待夜祭に出仕してまいりました♪


ここ数年、メチャ暑だったりゲリラ豪雨に見舞われたりという中でしたが、

今年は随分と過ごしやすい中の開催でしたね。


IMG_6324.jpg



個人的にも今年は例年になく心地よいご供養が出来たような気がします。

やはり法事や葬儀といった滅罪供養も意義深いですが、

こういった祈願供養は清々しいです♪

ましてや大人数で、またこんなにも厳かなお堂ですから猶の事。


今年も参加出来て光栄です(^_^)v
















さて、大祭のお手伝いを無事終えて。

夕刻からは山武仏教文化研究会の会議に同行させていただきました。

おもな内容は今後の活動日程と要綱の確認。


まず、大多喜城にある県立博物館大多喜城分館で開催される


企画展「上総の仏教美術II 〜長生・山武〜」
会期:平成25年10月25日(金)~12月8日(日)


に協力するという事。


そして毎年恒例の山武市社寺特別公開

今年は11月の3日(日)・4日(祝)に開催する事で決定しました。






併せていくつかのバスツアー依頼への対応や、

他エリア寺院さまとの連携開催についても話し合われました。



オイラ(宝金剛寺)としては、山武市の特別公開には今年も同調いたします!
(昨年の様子は→コチラ

そして確定ではありませんが、大多喜の企画展には

当寺所蔵「北条氏勝寄進七条袈裟(市指定)」が出展される計画です。


七条袈裟は保存管理上非公開の寺宝でして、今回は約3年ぶりの特別公開。
(以前の公開の様子は→コチラ




ご興味がある方はどうぞよろしくお願いします♪



9月~11月にかけては他にも関連講演や、行ってみたい企画展が目白押し!!



あらためて

「無事にお盆を乗り切れてヨカッタ~」なんて感じちゃいます(*^_^*)




関連記事

0 Comments

Add your comment